本文の開始

瘀けつ(お血)とりグッズ

東洋医学の考えをもとに医師が開発したコスメ&サプリ「ドクター&ファーマシスト」シリーズ
この化粧品シリーズは、1万例以上の豊富なデータをもとに医師の経験と薬剤師の知恵を結集して誕生しました。

HOME >> 瘀けつ(お血)とりグッズ

お血とりグッズ

  • コスメ
  • ドリンク



東洋医学の考えをもとに医師が開発したコスメ&サプリ

乾燥、アレルギー、肌荒れ等診察したデータは一万例以上

 東洋医学の考えをもとに医師が開発したコスメ&サプリ! 化粧品についてもトラブルを抱えている女性は多いいのではないのでしょうか?

そんな女性たちのために開発したのが「ドクター&ファーマシスト」の化粧品シリーズです。

 この化粧品シリーズ、実は患者さんの声から誕生しました。 アレルギーや肌荒れで来られる患者さんから「安心して使える基礎化粧品をつくってほしい」という声を多くいただき、東洋医学の観点を取り入れた化粧品を開発いたしました。

 これまでに診察したデータは1万例以上。
その豊富なデータをもとに医師の経験と薬剤師の知恵を結集した、どんな肌質の方でも安心して使える基礎化粧品です。


美肌の基本は、「陰陽」のバランス、真珠・プラセンタ・植物エキス

 美肌の基本はバランス。
 東洋医学では陰陽のバランスがとれていることが重視されます。

そこで私たちが注目したのがプラセンタと真珠。
 プラセンタは哺乳類の胎盤のことで、赤ちゃんを育てるさまざまな栄養素が豊富に含まれている陽の物質。
また真珠はカルシウムやコラーゲンによく似た成分を含む陰の物質。

この2つに加え、東洋医学由来の植物エキスをバランスよく配合することで、肌にやさしい化粧品が誕生しました。

 お肌の汚れをやさしく洗い流すクレンジングジェルとソープ、肌にすっと入り込む化粧水と美容液、週に1〜2回使うと効果的なピーリングの5種類がそろっていて、いずれもお肌に負担をかけないふんわりやさしい使い心地。
顔だけでなく首や肩、さらには全身に使っても大丈夫。

陰陽のバランス+ボタンピをはじめとする東洋医学由来の植物エキスをバランスよく配合


 真珠とプラセンタは、陰と陽のとても相性の良い組み合わせです。
プラセンタは陽を補う働きが強く、真珠は陰の働きを助ける作用に優れているためです。
真珠とプラセンタを同時に使用しますと陽の足りない方はプラセンタで補い、陰の足りない方は真珠で補うことにより美肌が実現していきます。
美容の臨床経験からこのプラセンタに真珠を同時に使用しますと、キメが細やかになり毛穴の形態も改善し目立たなくなります。

新陳代謝を活発にして細胞を活性化。お血をとり細胞を元気にします。皮膚の老化、シミ、シワ、クスミを改善します。


真 珠 【陰の物質】カルシウムやコラーゲンによく似た成分を含む

真珠は、陰の働きを助ける作用に優れています!
コラーゲンにも優る良質なたんぱく質と炭酸カルシウムで新陳代謝を活発にし、細胞を活性化させ美肌効果があります。

保湿成分コンキオリンアミノ酸

コラーゲンにも優る良質なたんぱく質!
真珠だけに含まれるコンキオリンアミノ酸は、保湿効果のあるコラーゲンに似た良質なたんぱく質で、ごくわずかしか採れません。 このアミノ酸は皮膚への浸透性がとても良く、うるおいを与える保湿成分としては最高のものと言えます。 また、コンキオリンアミノ酸には血液をきれいにする働きもあり、シミ、シワの防止も期待できます。 コンキオリンアミノ酸が体内に吸収され、体の内部から全身の肌に「うるおい成分」が補給されて、美しい肌が甦ります。

新陳代謝を活発にして細胞を活性化

真珠はカルシウムの薄膜が2,500枚も重なって層をつくり、この表面に光が当たると美しいピンク色の干渉色が生じます。
この炭酸カルシウムには新陳代謝を活発にし、細胞を活性化させみずみずしい肌を作ってくれる効果があります。





プラセンタ 【陽の物質 】哺乳類の胎盤赤ちゃんを育てる栄養素が豊富

胎盤は、母親の体内で胎児と母体をつなぎ生命を育みます。
受精卵が子宮内壁に着床して初めて作られる臓器で、役目を終えると体外へ排出されてしまう栄養素が豊富な仮説の臓器です。

ブタプラセンタ(胎盤)

【胎盤の主な役割】

  • ■胎児の酸素補給や栄養補給
  • ■胎児の保護
  • ■臓器機能の代行
     肺臓(呼吸作用)、肝臓(代謝・解毒作用)
     腎臓(排泄作用)、脳下垂体・卵巣(内分泌作用)
     脾臓(免疫作用)、小腸(消化作用)
  • ■調節機能

【東洋医学としての胎盤(プラセンタ)】

  • ■処方名:紫河車(しかしゃ)
  • ■性 味:味は甘、鹹、性は温
  • ■帰 経:肝、腎、肺
  • ■薬理作用:益気、養血、補精、助陽

五行論

【五行論】

  • 精神活動を安定させる
  • 新陳代謝を行う
  • 血を貯蔵し、全身に栄養補給する
  • 骨格筋のトーヌスを維持する

  • 意識水準を保つ
  • 覚醒・睡眠のリズムを調節する
  • 血を循環させる

  • 食物を消化吸収し、水殻の気を生成する
  • 血の流通を滑らかにし、出血を防ぐ
  • 筋肉の形成、維持を行う

  • 呼吸により呼吸作用を機能させる気を摂取する
  • 水殻の気の一部を赤色化し血を生成し、また一部の水に転化する
  • 皮膚の機能を制御し、その防衛力を保つ

  • 成長、発育、生殖能を司る
  • 骨、歯牙の形成と維持
  • 水分代謝を調整する呼吸機能を維持する
  • 思考力、判断力、集中力を保持する
牡丹皮(ぼたんぴ) 【ボタン抽出物】

ボタンピは、漢方の中で、最も血の巡りを改善する生薬として挙げられ、お血をとる代表の生薬です。ボタン抽出物は、美白作用、抗酸化作用、抗アレルギー作用、育毛作用があります。

牡丹皮(ぼたんぴ)

皮膚の老化は、「活性酸素」が要因の一つとしてあげられ、その「活性酸素」の中でも、過酸化水素の蓄積性が最も高いと言われています。

過酸化水素の分解は、カタラーゼによって行われていますが、紫外線照射や加齢により減少していきます。

そこで、生薬の 「ボタンピ抽出液」には、「過酸化水素の消去活性」や「メラニン生成抑制作用」が高いことから 皮膚の老化、シミ、シワ、クスミの予防・改善などに効果があります。

ボタンピの過酸化脂質生成抑制作用とメラニン生成抑制作用


もうひとつの人気商品がサプリメント。
年齢とともに不足する水分や油分をバランスよく補ってくれる「カプセルプルプル」、漢方ではとても重用されている鹿の袋角などを加えた「カプセルパワフル」があります。
この他、プラセンタがたっぷり凝縮された「エクストラヴァージンプラセンタ“1618”」のドリンクがございます。 健美工房では個々人に合わせた使い方や飲み方をアドバイスしております。
毎日の生活に手軽に取り入れてご利用ください。